援交ラボ【出会い系の援交相場、募集掲示板について】

60代管理人による出会い系援助交際ガイドです。出会い系サイトで援交する際の相場、募集掲示板の利用方法について解説します。

割切りからセフレに発展する方法

      2016/01/26

出会い系サイトでは、お金を気にしなければ割切りで会う事は意外に簡単です。

でも、遊ぶと言ってもホテル代とは別に、1万円~1万5千円くらい、場合によっては2万円のお金が必要になりますので、セフレとして仲良くしてくれる女性が出来たら嬉しいですし、男にとってセフレを持つ事は憧れであり、一つの目標でも有ります。

そこで、初めの内は割切りで会っていて、仲良くなったらセフレとして会ってくれる女性をゲットする方法を考えてみましょう。

 

割切り希望の女性を出会い系で探す場合、掲示板を見て探すのが一番ですが、毎日多くの女性が書き込んでいるので、その中から、将来セフレになってくれそうな人を探し出さないといけません。

「セフレ募集」と書き込んでいる女性もいますが、そういう女性はポイントゲッターだったり、違うにしても、会うまでには何通ものメールを送って仲良くなる必要が有り、時間もポイントも無駄になるので避けた方が良いでしょう。

また、煩雑に投稿している女性も、割切りしか考えていないと思われるので辞めましょう。

では、どういう女性が良いかと言うと、たま~に書き込んでくる女性が狙い目だと思います。

たま~に投稿する女性は、本当にエッチしたくなり投稿してくると考えられますので、最初は割切りだったとしても、何度か会っている内に「お金はもう要らない」と言ってくれる可能性は高いです。

私の経験でも、30歳のバツ1女性と二度割切りで会いましたが、その時に「次はお金要らない」と言ってくれましたし、40代の人妻さんの場合も、「何回か会ったら情も移るし、その内に要らないと言うと思うよ」と言ってくれましたよ。

 

あとはとにかく気に入って貰う事だと思います。

容姿とかに関係なく、いつでも優しく接していれば心を開いてくれ、親密な関係になれるのではないでしょうか・・・。

もちろんセックスのテクニックに優れていたり、持ち物が良ければ「貴方しかいない」と夢中になってくれ、女性の方から「お金要らないから会って」と言ってくる場合も有るかもしれません。

私の場合も、年齢の割に締まった身体をしていてアレも元気だったので、40代の人妻さんから気に入られ「彼女になる?」と聞いたら「なる!なる!」と言ってすり寄って来た事が有りました。

 

いずれにしても、一度会っただけでセフレになってくれる女性はいないと思いますので、辛抱して尽くしていればきっと良い事が有りますよ。

 

 - 未分類