援交ラボ【出会い系の援交相場、募集掲示板について】

60代管理人による出会い系援助交際ガイドです。出会い系サイトで援交する際の相場、募集掲示板の利用方法について解説します。

彼氏公認でお金を稼いでいた女性とのエッチ体験

      2016/01/26

援交希望で、ホテル代別1万円でOKしてくれた30歳の女性。

バツ1で子供が一人いて、年下ですが彼氏もいました。

彼女はお金のために煩雑にいろんな男に会っているとか・・・。

彼氏はフリーターで稼ぎが少なく、結婚はまだ出来ないので、出会い系でお金を稼ぐことを彼氏に伝えて、その間は彼氏に子供の面倒を見て貰っているとの事。

メールで交渉中に、煩雑に男と会っている事が分かり、病気の事が心配で「今回は挿入しなくていいから、君の方から攻めて喜ばせて欲しい」と言いました。

「攻めるのは得意だから」とOKを貰い会う事にしたのです。

待合わせしたのはコンビニの駐車場。

少し遅れて来た彼女・・・ちょっと煙草臭かったし、顔もイマイチだったのが残念でしたが、谷間の見える服装がエロかったですね。

ホテルに着くまでの間に、最初に書いた彼との事などを話してくれましたが、こっちがおじさんなので安心感が有ったようです。

ホテルに着いたらソファーに座り、お風呂に入る前に手でしごいてくれました。

自分の事も隠さず話してくれたし、性格的には良い娘だと思いましたね。

お風呂から上がりベッドに入ると、初めはちょっとだけ私の方から攻めましたが、その後は約束通りに彼女の方がいろいろと尽くしてくれました。

丁寧なフェラが気持ち良かったです。

四つん這いになって、アソコもお尻の穴も丸見えの状態で写真も撮らせてくれました。

続けて彼女が攻めてくれて、挿入はしないと言っておいたのに我慢出来ずに「やっぱり入れたい」と言って、正常位から始めて最後はバックで果てました。

彼女に、どうして1万円などと安い金額でOKするのか聞いたところ、他の女性がどのくらいの金額を言っているのか知らないし、1万円くらいが妥当だと思っていたらしいです。

それで、「そんなに場所が遠くなければ、君の年齢ならもう少し高くてもOKしてくれる男はいるよ」と教えたら、「本当ですか、でもあまり高く言って会ってくれないと困るし、1万円でいいかな~」と言っていました。

写真も撮らせてくれるので、楽しめる女性ではありましたね。

顔もイマイチと言いましたが、煙草を吸っていなければ、十分に濃厚なキスも出来たと思います。

こんなおじさんからしてみれば、若いと言うだけで十分に可愛いのです。

何日か後に、彼女の投稿を見掛けたので見てみたら、条件が少し高くなっていました。

でも本当に素人で、一人で頑張っているわけですが、出会い系が仕事みたいになって良いのでしょうかね~。

女性にしてみれば、手っ取り早く稼げるのでしょうが・・・。

 - 援助交際の体験談