援交ラボ【出会い系の援交相場、募集掲示板について】

60代管理人による出会い系援助交際ガイドです。出会い系サイトで援交する際の相場、募集掲示板の利用方法について解説します。

援交募集している女の子の探し方

      2016/01/26

出会い系サイトでは援交で会う事を「割切り」と呼んでいます。「お金で割切って身体の関係を待ちましょう」という事です。

出会い系サイトには色んな年齢や職業の女性が登録していて、割切りで遊ぶ事に関しては、慣れてしまえば比較的簡単に遊ぶ事が可能です。

そこで、割切りで遊ぶ事を希望している女性を探す方法を説明しましょう。

 

出会い系で女性を探す場合、掲示板を見て探すのが手っ取り早いですが、掲示板の書き込みは毎日多くの女性が書き込んでいるので、その中から割切り希望の女性を探す事になります。

掲示板の検索機能で、「割切り」と指定して検索出来るサイトや、「割切りで」とか「割りで」などの見出しが付いている書き込みが有れば問題有りませんが、書掲示板を一つ一つ見て行くのはポイントが勿体無いですよね。

どういう見出しで書き込んでいる女性を選べば良いかと言うと、まずは、「今日の午後から会えませんか」とか「明日の午前中」とか日時を指定している女性です。

「○○日の昼間」と言う風に、少し先の日にちを指定している女性も良いですね。

出会い系には、必ずキャッシュバッカーやポイントゲッターの女性がいますが、それらの女性は最初から会うつもりは無いので、日時は指定しませんし、もし会う気持ちが有っても直ぐには有ったりしません。

今日とか明日とか直ぐに会いたがっている女性は、確実に割切り希望の女性なのです。

また、「定期で」と書き込んでいる女性もOKです。

そういう女性は、定期的に会ってエッチしたいし、割切りにする事でお金も手に入れたいと思っている女性です。それらの女性の場合、最初は1万5千円で会ったとしても、交渉すれば次回からは値下げしてくれる事も有るので、大事にした方が良いでしょう。

 

年齢的には若い子の方が、お小遣い稼ぎのために利用している度合いが高いでしょうね。

人妻さんも、自分で自由になるお金が欲しいのと、旦那が構ってくれない等の理由で割切りに走る人が多いと思いますし、バツ1やバツ2の女性も、基本的にはお金にもエッチにも満たされていないでしょうから狙い目だと思います。

ただ、掲示板の見出しを見ただけでは、人妻さんかバツ有りさんなのかは判断がつかない時も有るので、掲示板ではなくてフロフィール検索で主婦として検索したり、プロフィールのコメントを読んで、人妻さんかバツ有りさんか、もしくは割切り希望かを判断した

方が、ポイント的にも得だと思います。

若い子の場合は、プロフィールを見れば、「お小遣いが欲しい!」とか「助けてくれる人いないかな~」などのコメントを書いている人もいるので、分かり易いと思います。

 - 未分類